スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨ですねぇ

今晩は。

門田塗装です。

雨の横浜ですが、こうも雨ばかりですと私たちの仕事は、商売になりません。

職人さんがかわいそうですね。

雨でもできる仕事はなかなか無いものです。

職人さんには日ごろの疲れを癒してもらって、晴れたときに思う存分動いていただきたいですね。

晴れることを祈って今日は仕事を止めて家路につきます。

ではおやすみなさい。
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

今の現場で~す。

こんにちは。門田塗装です。

いやー今日は風が強かった。

足場を架けている現場があるので心配になりますね。


ところで今の現場ですが、保土ヶ谷区のあたりで新築の注文住宅の内装をやってます。

高田邸明り取り    写真がちっちゃくてすみません
高田邸リビング    見たい人は画像をクリックしてください


この現場はかなり木部の塗装が多かったので、久々に職人冥利につきる仕事でした。

できも良かったですね。

高田邸カウンター     棚板まで丁寧に仕上げました。

着くづく職人の腕の良さに感心した物件でした。


また明日もいい仕事ができるようがんばります。


オッス

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

伊東に行ってきました。

こんにちは。門田塗装です。


久しぶりのブログ更新になってしまいました。

雨の今日この頃ですが、伊東に行ってまいりました。

遊びではなく、別荘の見積です。


依頼主は、わが社のリピーターでして、この度ふたたび呼んでいただいた次第です。

しかしうれしいものですね。

仕事を気に入ってくれたというのは何よりうれしいことです。

言い換えると、我々はお客様の満足を求めて仕事をしてるのだと思っています。


これからもっともっとお客様を満足させたい、もっともっと笑顔の毎日を送っていただきたい、それが門田塗装の経営理念です。

防水について

こんばんは。門田塗装です。

今日は防水について紹介します。

うちの防水担当の橋間さんは大変腕の良い職人さんです。ぜひ一度味わってみてください。

今日はこんな物件でした。

ジブ庇上場BF

最初はこんな状態でした。

ジブ庇段差調整

水抜きをしてから防水材を撤去しました。この写真はきれいに清掃した後、プライマー処理し、シーリングを切付部分に充填したところです。
これからウレタンを流します。

ジブ庇ウレタン施工中

顔は映ってませんが、彼が橋間さんです。塗料を扱う仕事なのに靴・仕事着はほとんどよごれません。びっくりですよね。

ジブ庇ウレタン施工後

ウレタンを流すとこんな感じです。この時点でかなり庇が蘇ってますね。

明日トップコートをかけて防水面は終了です。

この続きは明日かきます。

ではまた。

テーマ : 今日の出来事 - ジャンル : 日記

横須賀の現場

今三崎でやってる現場です

misaki

この蛇が這った様なのがクラックの処理の部分です。

最初にサンダーでVカットをして、それからシーリングをそのVカットに打ち込みます。

さらにその上から樹脂モルタルといわれる下地調整材で平らにならしていきます。

写真がその施工後です。

このまま塗ってしまうと処理した部分だけ痕が残ってしまうので、周りと肌を合わせる作業をしてから中塗・上塗へと進みます。

このように下地補修をしておくと、後々水漏れの心配はなくなるわけです。


今日は塗装技術の紹介でした。


では・・・

テーマ : 日々のつれづれ - ジャンル : 日記

今日乗り込みました!

段取りを進めていました6F建マンションの大規模改修工事が着工いたしました。

パチパチパチ文字色
今日明日で足場を架けてしまいます。

何せ通りに面した商業地区なんで、建物が密集しています。足場材を運び込むだけで一苦労です。

でも仕事ですから、弱音は吐いてられません。というか、こういう場所が得意なんですよね。門田塗装は!

どういうわけか、今まで手がけた8F建てくらいまでのビルはすべて商業区でした。

中華街、桜木町、二俣川などなど・・

うちの鳶さんは狭いところも泣き言ひとついわず淡々と作業を進めていきます。

だから早いのなんのって。

今回の物件も楽しみですねぇ。かなり遣り甲斐のある仕事になるとおもいます。

また状況報告いたします。

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。